千歳の物件探しはライフスタイルがポイントです

千歳市の位置と特徴を確認しましょう

千歳市は札幌市、苫小牧市などと隣接しており、西部地区には支笏湖洞爺国立公園支笏湖地域がある山岳地帯です。市街地は平坦で、新千歳空港があるため、空の玄関口になっています。そうして、東部エリアは丘陵地帯で農林業が盛んなところです。このため、住宅を探すにはライフスタイルに合わせたエリアを選ぶと良いでしょう。会社中心の生活であれば、JR千歳駅のある市街地が繁華街やショッピングセンターもあるので便利です。アウトドアーを楽しむには西部地区の支笏湖エリア、地産地消の食べ物にこだわる人は東部エリアになります。

アウトドアーを楽しむ支笏湖エリア

千歳市街地から車で約40分で支笏湖です。支笏湖ビジターセンターには支笏湖を興味深く展示しているので、支笏湖全体を把握できます。千歳川、美々川ではラフティングやカヌーを体験できるアクアフィールドがあります。恵庭岳を望むモラップキャンプ場や美笛キャンプ場があるので、子どもから大人まで楽しむことができます。釣りの好きな人には、支笏湖の名産ヒメマス釣りはたまらないでしょう。

食べ物にこだわる人は東部エリア

千歳市街から国道337号を長沼町に抜ける途中に「パレットの丘」と呼ばれる丘陵地帯があります。秋には緑肥用として植えられたヒマワリが一面に咲きますので、北海道らしい雄大な風景を見ることができます。この337号は、ハーベストルートと呼ばれるドライブコースですが、農産物直売所や酪農・農業体験ができる牧場や農場が点在しています。大地の恵みが結実し、季節ごとに多彩な美味しさを提供してくれます。

千歳の賃貸とは北海道千歳市にマンションやアパートを借りることです。賃料が安く、自然があり住みやすいエリアと言えます。

白石の賃貸とは